スタッフブログ

運動のススメ

その他 2018年11月02日

こんにちは、臨床検査技師の百瀬です。

夏の暑さが嘘のように過ぎ去り、日中過ごしやすい秋晴れの日々が続くようになりました。
朝晩は冷え込みますので体調管理にはお気を付け下さいませ。

運動の秋といいますが、皆様は好きな運動はありますか?
私は自分のペースでゆっくりランニングをすることが好きなので、今の季節は体を動かせて気持ちよく過ごせています。

日々忙しく、なかなか運動が続かないという方もいらっしゃるかと思いますが、体を動かすことって大切なんです。
昨年の12月に信大病院で行われた長野県臨床検査学会の市民公開講演でのインターバル速歩を考案した能勢博先生のお話によると、ヒトの体力は20歳代をピークとし、30歳を過ぎると、誰しも10歳加齢するごとに5~10%ずつ低下していくそうです。つまり何もしないでいると70歳80歳になるころには30歳代の体力の50%以下になってしまうということなんです。
さらにこの体力の低下に比例して医療費が増加していくんだとか!
※参考:インターバル速歩 http://www.jtrc.or.jp/interval/interview.php
             http://www.seikatsusyukanbyo.com/calendar/2017/009369.php

私もこのお話を聞いてからは、自分なりのペースではありますが、さらに意識して体を動かすようになりました。

なにもしないままでは、今の体力、健康は将来ずっと維持はできません。
将来も元気な日々を送るため、運動習慣のない方も過ごしやすい今の季節に、無理のない範囲でチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

はじめまして(*^_^*)

その他 2018年09月07日

はじめまして、看護師の木村です。
先日は台風21号により、大きな被害が出ました。このあたりでも珍しいくらいの強風と大雨でしたね。
稲刈り前の田んぼや畑は大丈夫でしたか?

9月になり、昼間の残暑はまだあるものの、朝晩は肌寒く感じる日もでてきましたね。
今年の夏はとても暑く、クーラーのない生活が難しくなってきました。涼しくなってくる頃に夏の疲れが出てきます。実りの秋に美味しい物を食べ栄養をとり、しっかりと休息をとってください。

はじめまして

その他 2018年08月13日

初めまして。看護師の江口と申します。
立秋が過ぎたとはいえまだまだ暑い日が続いていますが、皆様の体調はいかがでしょうか?

今年は連日の猛暑で娘が小学校から持ち帰ってきた『朝顔』が枯れかかり、とても焦りました。
朝晩のこまめな水やりで綺麗な赤紫と水色の花を見ることができ、一安心しております。
私達もこまめに水分を摂り体調を崩さないようにしたいものです。

夏バテかなと思ったら、疲労回復に効果的な玄米、豚肉、ウナギ、豆類、山芋などの良質なたんぱく質や高エネルギー、高ビタミンの食事を食べて体調を整えましょう!

家族性高コレステロール血症と、日本動脈硬化学会総会への参加

その他 2018年07月13日

院長の久保田です。
 7月12~13日の2日間、休診にさせていただき、ご迷惑をおかけ致しました。
 大阪で行われた、「日本動脈硬化学会総会」に参加するため、休診にさせていただきました。
 地域のかかりつけ医として、幅広い疾患について勉強することが大切と思っております。そこで、様々な分野の学会や教育講演会などに参加し、勉強をするようにしているのですが、平日に行われることが多く、休診にさせていただいております。これからも時々、不定期の休診があると思いますが、御理解いただければ幸いです。

 今回参加した「日本動脈硬化学会」は、動脈硬化を予防し、心筋梗塞・狭心症や脳梗塞などの動脈硬化性疾患を予防していこうという学会です。動脈硬化の危険因子である糖尿病や高血圧には別に学会があるので、メインはコレステロール、脂質異常症が対称疾患となっています。

 コレステロールが増えると、動脈硬化になりやすくなり、特に心筋梗塞や狭心症のリスクが高まります。(脳梗塞も増えますが)

 高コレステロール血症のなかに、「家族性高コレステロール血症」という、動脈硬化、心筋梗塞・狭心症のリスクが非常に高くなる病態があります。
 これは遺伝性疾患ですが、常染色体優性遺伝と言って、子供に2分の1の確率で遺伝します。日本人で200人~500人に1人、この病気の方がいるのですが、問題は、この病気が、しっかりと認識されていということです。

 「家族性高コレステロール血症」では、若年からコレステロールが非常に高値になり、若くして心筋梗塞や狭心症になるリスクが非常に高くなります。早く診断して、きちんと治療することが大切です。心筋梗塞では、心室細動(昔は俗に心臓麻痺ともいわれていました)になり、急に亡くなってしまうこともあります。
 
 現在は、コレステロールを強力に低下させて、動脈硬化を予防する治療薬がいろいろとでてきています。

 この「家族性高コレステロール血症」は、医師の間でも認知度が低いというのが、日本だけでなく、世界中で問題になっています。

 日本の診断基準では、悪玉コレステロールであるLDLコレステロールが180mg/dl以上となっており、LDLが高い方、また、180mg/dl以下でも、血のつながるご家族で、若いうちに狭心症や心筋梗塞を起こした方、原因ははっきりしないも、突然亡くなられた方がいる場合などは、「家族性高コレステロール血症」の可能性がありますので、受診をお勧めいたします。

夏がやってきました!

その他 2018年07月10日

こんにちは。事務の北原です。

7月に入り最初は過ごしやすい気温でしたが、最近は暑くなってきましたね。
みなさんはこの夏は出かける予定などありますでしょうか?
海水浴、プール、BBQ、お祭りなどたくさんありますね(*^_^*)
私はまだ予定は決まっていませんが、休みの日は友達や家族と夏の思い出を作りたいと思っています。

また、夏は楽しむことも大事ですが…
これからの時期は熱中症になる方も増えてきます。水分・塩分をこまめにとったり、食欲がなくてもバランスの良い食事を食べて丈夫な体を作るなどと、熱中症対策をして健康に楽しく夏を過ごせるようにしましょう♪

最新記事

月別アーカイブ

初めて受診される方へ
他の医療機関の皆様へ
時計

診療時間

8:00~12:00(受付終了 11:45)14:00~17:00(受付終了 16:45)

※ご予約のない方の受付終了時間は16:15までとなります。


日・月・祝日


予約優先

なるべく電話で予約をお願いします。初診でも予約できます。当日予約はできませんので、直接ご来院ください。

お問い合せ

お問い合せ

0265-71-8855
0265-76-3222
受付時間24時間
お問い合せ
他の医療機関の皆様へ
上伊那医師会医師会員限定
久保田皮膚科医院
ページの先頭へ
文字